おお麻のパワーが込められた「満月の布」の秘密

  • 2013.10.17 Thursday
  • 23:11
本物の布にはエネルギーが宿っています。

では本物の布ってなんでしょうか。

今回ご紹介する「満月の布」はヘンプの持つ霊的エネルギーをそのままに,特殊加工をしてエネルギーを高めた「おお麻」の繊維素材からできたものです。

素材はヘンプには変わりありませんが、加工によってエネルギーが違うものになり、不思議なパワーを発揮するそうです。

この「満月の布」ができたのは、この布の企画、生産を手がけてているイノグチタカハルさんが現代工法の盲点に気づいたことからでした。

それはワイルドシルクの紡績技術に詳しいある専門家との出会いにより、次のようなお話を聞いたことにあります。

「戦前のシルクの繊維は、お湯の中に元糸を通して加工していましたが、現代紡績では、高速の機械で糸を紡ぐために、糸を薬剤入りの水溶液に通して処理します。すると、シルクの最も大事な有効成分とその働きが奪われてしまうんです。」

テカテカした光り方をする安いシルクはその代表例で、本物のシルクはドレープにしたときの柔らかさや光沢の美しさが違うそうです。
これは絹だけではなく、麻でも同じことが起きているとのことです。

麻は、茎の皮を剥いで綿状にしたものを糸に加工していきますが、高速の機械に合うように、糸が切れないようにと薬品などで処理をするのが現状。
それによって植物が本来持つナイーブな癒しの力が奪われてしまうことになるのです。

イノグチさんは次のように説明します。

「横糸と縦糸を交互に絡ませていく時に、高速の機械で処理すると糸が切れたり、糸クズが出て機械が詰まったりしてしまいます。それで、通常は薬品でコーティング処理します。しかしこの処理によって、植物の持っているエネルギーが奪われてしまいますし繊維の持つフワッとした空気感も失われてしまうんです。」

「満月の布」ができたさらなるきっかけは、昨年、化学物質過敏症用のシーツを取り扱って いる業者さんからガン患者さんが使うためのシーツつくりを頼まれたことでした。

せっかくなら、誰にも真似できないものを作ろうと、イノグチさんは優秀な織物の指導者と一緒に取り組み始めました。

「元々植物が宿している『大自然のエネルギーの記憶』のような力を呼び起こすことに焦点を当てたんです。」と言うイノグチさんは、薬品を使うことを一切止め、途中で糸が切れないようにゆっくりと機械を回して糸を紡ぎ、布地を織ることにしました。
これは昔ながらのスローな加工法に特殊技術を加えた方法。

そして企業秘密という「酵素を利用した独特の加工技術」で生地を作り上げていきました。

さらに植物のエネルギーが心身に調和するよう、アロマセラピストや東洋医学研究者などのエネルギーワーカーの方々からも意見を聞いて、試行錯誤しながら生地のクオリティを高めていきました。

ガン患者向けのシーツを納めたあと、イノグチさんは余った端切れでショールや生理用のナプキンを作り、知り合いのエネルギーワーカーや健康に関心を持つ女性に試してもらったところ、思わぬ実体験の声が続々と寄せられたそうです。

それはこの布は羽織った瞬間から暖かく感じるというものでした。

2013年9月に東京ビッグサイトでギフトショーがあり、(有)リネーチャー様も『満月の布』を出店されておりましたので、私もお伺いして井野口さんからお話を聞き、タオルを肩にかけてもらったり、手袋をはめてみたりしました。

暑い日でわかりにくい日ではありましたが、じんわりとぬくもりが伝わってくるものがありました。

人肌に優しいぬくもりを感じる理由は「おお麻」の繊維多孔質であるという特性に加え、ゆっくり織り上げているため、空気をたっぷり含んだ状態にあるということです。

そしてもうひとつ、瞬時に心身と同調し始めるという、植物が持つ柔らかい気のエネルギーに満ちているということです。

おお麻が持つ神秘的な癒しの力を損なうことなく、昔ながらの方法で丁寧に織られたこの布は、心地よいシャリ感があり、衣類や寝具、顔や体洗いの布として大好評。

入浴時のボディタオルに使えば、水だけで角質や汚れを優しく落とせる上、浴室にずっと置いていてもナチュラルな抗菌性があり、カビや臭いが発生することもありません。

石鹸や洗剤の使用を最小限にとどめたい方や、ナチュラルライフを目指す方にもピッタリです。

冷えや肩こり、生理不順に悩む方にもお勧めです。

それまで冷え取り靴下を5枚も履いていた方が満月の布の靴下を履いたら1枚で充分になったそうです。

こうした特性をもった「満月の布」の商品を広めていきたくお取り扱いをさせていただくことになりました。

麻の専門店★麻ピリカ★に商品を掲載していきますのでよろしくお願いします。

以上、雑誌「アネモネ」に掲載されました記事を参考に書かせていただきました。
「アネモネ」様ありがとうございます。

いつもありがとうございます。

  麻の専門店★麻ピリカ★ 
   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM